コラム|埼玉県上尾市で歯科をお探しの方はとも歯科 矯正歯科クリニックまで

時間
9:30~12:30
15:00~19:30

休診日:毎週木曜、(※)第一日曜、祝日

〒362-0047
埼玉県上尾市大字今泉16-2

  • 地図
  • メニュー

取り外せて目立ちにくい「マウスピース矯正」

皆さんこんにちは。

とも歯科クリニックです。

 

矯正治療というと、ブラケットと金属製を用いたワイヤー矯正を思い浮かべる人が大半ですよね。

 

今現在でもポピュラーな矯正法ですし、適応範囲が広いという利点もあります。

 

けれども、「取り外せない」、「装置が目立つ」、といった数多くの欠点を抱えているのも事実です。

 

そこで当院では第二の選択肢として、「マウスピース矯正」をご案内しております。

 

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正とは、「透明なプラスチック製のマウスピース」を使った矯正法です。

 

従来のワイヤー矯正とは、まったく異なる装置であることから、戸惑う方も多いかもしれませんね。

 

レーザースキャンによって得られた「三次元的データ」を元に治療計画を立案する点も極めて特徴的です。

 

周囲に気付かれずに歯並びを治せる

マウスピース矯正の最大のメリットは、「審美性の高さ」です。

 

透明なマウスピース型矯正装置は、装着していることに気付かない人がほとんどといえます。

 

ですから、「人目を気にせずに」歯並びを整えることが可能となるのです。

 

治療に伴う痛みが少ない

当院では、マウスピース型矯正装置の一種である「インビザライン 」を導入しております。

 

インビザライン による矯正治療では、「比較的弱い力で歯を移動させる」ことから、施術に伴う痛みも少なくなっています。

 

また、歯磨きや食事の際には取り外すため、治療に伴うストレスも極めて小さくなっています。

 

最終的な歯並びを予測できる

インビザライン では、治療の開始から完了までのプロセスを「3D画像によってシミュレーション」できます。

 

そのデータをもとに、すべてのマウスピースを製作します。

 

つまり、治療のスタート地点でもうすでに、「最終的な歯並びを目で見て確認」することができるのです。

 

これは患者さまにとって非常に大きなメリットといえます。

 

まとめ

このように、マウスピース型矯正装置であれば、ワイヤー矯正が持つさまざまなデメリットをきれいに解消することができます。

 

そんなマウスピース矯正に興味のある方は、いつでも当院までご相談ください。